« 大災害とペット(犬) | トップページ | 「糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食」江部康二著 »

「豹変した中国人がアメリカをボロボロにした」川添恵子著

http://www.amazon.co.jp/%E8%B1%B9%E5%A4%89%E3%81%97%E3%81%9F%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%92%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F-%E6%B2%B3%E6%B7%BB%E6%81%B5%E5%AD%90/dp/4819111469/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1322654531&sr=1-1

■第1章 アメリカの政治が“侵略”されている ロサンゼルス郊外の“NEW中南海”/サンフランシスコがアメリカの香港になる/中国人はこうして増える/アメリカ発「反日運動」のカラクリ ■第2章 世界経済を食らう中国人の超巨大利権集団 ボルドーを食い荒らす中国マネー/太子堂の“灰色”錬金術/カネの前では天安門事件さえもノーサイド ■第3章 知らぬ間に国土を盗られたアジアの国 ブータン王国の国土が小さくなった/“中国自治区”化が進むラオスの悲劇 ■第4章 中国版新幹線より怖い中国人の生態 「目的地は墓場」高速鉄道の作り方/北海道が涙を呑む中国マネー/世界のチャイナタウンは廃墟と化す/中国人の偽善に騙されるな ■第5章 合法的に乗っ取られる日本 中国マネーが狙う日本の宝/富士山リゾートに触手を伸ばす/中国の工作活動は新時代を迎えた/「日本買い」は点から線へ、線から面へ

世界中が中国人に食い荒らされている。

最も無防備な国の一つがアメリカ。
国是として移民を制限しないから無制限に入ってくる。そして永住権・アメリカ国籍を取得し、政界に進出する。やがては中国系アメリカ大統領が出現し、中国本土と力を合わせて中国人のための政治を行うようになるのではないか?つまり、中国人によるアメリカの乗っ取り、ハイジャック。

もちろん、そうなりたくない国が多いはずで、そのような国では、中国人排斥運動が起こるだろう。
そのとき、中国人と日本人を区別できる外人がどれだけいるか?
一緒くたにされて大人しい日本人がまっ先に排斥される恐れがある。
中国人との外見上の差別化に心がける必要がありそうだ。和服を着るとか。

|

« 大災害とペット(犬) | トップページ | 「糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食」江部康二著 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517191/53373558

この記事へのトラックバック一覧です: 「豹変した中国人がアメリカをボロボロにした」川添恵子著:

« 大災害とペット(犬) | トップページ | 「糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食」江部康二著 »