« 農民も土も水も悲惨な中国農業 (朝日新書) 高橋 五郎 要約1 | トップページ | ルポを書け »

ウイグル、チベット、南モンゴルは国連の信託統治に

中国政府、ウイグル事件で「暴動制圧はどの国も同じ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090707-00000193-scn-cn

中国政府・外交部の秦剛報道副局長は7日の定例記者会見で、新疆ウイグル自治区でインターネットや携帯電話のサービスの一部を停止させていることを認めた。国外からの扇動を防止する措置と説明した。
 中国政府・外交部の秦剛報道副局長は7日の定例記者会見で、新疆ウイグル自治区ウルムチ市で発生した「暴動」について、鎮圧は「いかなる国も、 人身攻撃、強奪、放火など重大な暴力事件は許さない」、「(新疆ウイグル)自治区政府の措置は完全に合法的で正当なものだ」と述べた。

 記者から「国外の人権団体から逮捕された人が公正な裁判を受けられるのか、懸念の声が出ているが」との質問に対しては、「(そのような意見に は)驚いてしまう」と述べ、「人権の旗印を掲げる組織が、残酷に殺された罪のない庶民にはまったく同情を示さず、人権の名を借りて道理をねじまげる」と反 発した。

 さらに「そのような人権団体は、中国を色眼鏡で見ている。中国政府が何かすれば気分が悪くなり、問題があると感じるようだ。そのような色眼鏡で問題を見て、出てくる結論は公正でなく客観的でない」と述べた。(編集担当:如月隼人)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チベットと言い、ウイグルと言い、中国政府はこの地区の統治能力を欠いていると思います。

中国政府は「国内問題」と強弁していますが、これらの国は本来の中国領ではなく、中国共産党が武力で侵攻・占領したまま居座っただけだ。

「民族分断」というのもおこがましい。もともとチベット・ウイグル・モンゴルは漢民族ではない。異民族なのだ。それを暴力で漢民族化しようとしているのは中国政府自身である。得意の論理のすり替えだ。

このように騒乱が各地で相次ぐのは、中国政府に異民族統治能力がないことを証明している。

この虐殺を中国政府は「国内問題」として諸外国の口封じを図っているがそれは無理だろう。人道に著しく反した行為を自国民に対して行っている政府を見逃すことはできない。

既に、中国政府は当該地区の統治能力を持たないことを実証した。

一刻も早く、これらの国を中国政府から切り離して、国連等の信頼できる第三者の信託統治に任すべきだと私は思う。

|

« 農民も土も水も悲惨な中国農業 (朝日新書) 高橋 五郎 要約1 | トップページ | ルポを書け »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

Good Idea!!!


jiro.siwaku

投稿: jiro.siwaku | 2009年7月10日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517191/45589080

この記事へのトラックバック一覧です: ウイグル、チベット、南モンゴルは国連の信託統治に:

« 農民も土も水も悲惨な中国農業 (朝日新書) 高橋 五郎 要約1 | トップページ | ルポを書け »