« ハルマゲドンの影 | トップページ | 田淵俊夫展 »

イスラエル軍 ガザに地上侵攻

イスラエルは「ハマスのロケット攻撃陣地の制圧が主な目的」と言っているようだが、目的など、どんどん変えることが出来る。「作戦は長期間に及ぶ」と言うのが本音だろう。ガザをイスラエル領にするまで続くのでは?

アラブ諸国、ヨーロッパ諸国、そしてアメリカの出方が興味深い。

アメリカは新大統領が就任しなければ動かないだろう。日本はその後でアメリカについていくだけ。

それにしても、イスラエルが何故、アメリカの動けない時期に戦争を始めたのか?マスコミが伝えるようにイスラエル国内の政治的な事情だけとは到底思えない。 それともそんなに浅墓な国なのか?

大戦争にならならなければ良いのだが。

|

« ハルマゲドンの影 | トップページ | 田淵俊夫展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

核の使用は既に決定事項です。後は世界大戦になるか限定戦争になるかでしょう。

http://www.tanakanews.com/081228Gaza.htm
オバマに贈られる中東大戦争
2008年12月28日   田中 宇

投稿: オーリ | 2009年1月 5日 (月) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517191/43645229

この記事へのトラックバック一覧です: イスラエル軍 ガザに地上侵攻 :

« ハルマゲドンの影 | トップページ | 田淵俊夫展 »