« ハンマースホーイ展 | トップページ | ピカソ展 »

煙幕?

厚労省元次官への襲撃事件ですが、テロ行為はもちろんいけないことで、犯人は厳罰に処されるべきです。

しかし、この事件の効果には驚くべきものがあるような気がします。

厚労省暦年の犯罪的に悪質な数々の行いに対する批判が、ピタリと影を潜めました。

厚労省元次官への襲撃事件は彼らの不正行為に対する煙幕の役割を果たしたのです。

逆にマスコミは厚労省元次官へ賛辞を捧げることによって、国民の厚労省に対する怒りを和らげる効果を産みました。これで喜ぶのが果たして誰か?一般の国民でない事は明らかです。

|

« ハンマースホーイ展 | トップページ | ピカソ展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517191/43178791

この記事へのトラックバック一覧です: 煙幕?:

» 末期がんで余命6ヶ月と診断されたランディパウシュ教授の、カーネギーメロン大学での最後の授業のYOUTUBE動画。アメリカで既に約800万ヒットを記録しています。どんな状況でも前向きに頑張らなくっちゃっていう気持ちに必ずなります。ぜひ見てみてくださいね。 [リナ(RINA)初めてのFX投資]
リナです。 今日は、リナが大事にお気に入りに保存してあり、気持ちが落ち込んでどうしようもなくなったとき、見るYOUTUBEの動画をご紹介します。 ご存知の方もいるかもしれませんが、Randolph Frederick Pausch教授の、カーネギーメロン大学での最後の授業の動画です....... [続きを読む]

受信: 2008年11月21日 (金) 15時51分

» 亡国への傾斜に警世の一閃!今からでも遅くない [米流時評]
   ||| 亡国への傾斜「日本の夜と霧」 |||  警世の一閃: 西村幸祐氏「国籍法改正案に反撃を! It's not too late!」  うにまろ氏「国籍法、対馬、郵政株凍結、りそな、暗殺【国家反逆罪国会】」 私は地球のおへそのようなハワイに住んでいるので、メディア環境はどっぷり米国型である。そういう条件なので、時々刻々のニュースは東部と同時間帯にテレビでチェックできるが、翻訳の対象にしているワシントン発の政治問題やニューヨーク発の時事・経済ニュースは、米国の東部時間から5時間... [続きを読む]

受信: 2008年11月25日 (火) 06時58分

« ハンマースホーイ展 | トップページ | ピカソ展 »